僕がいかにしてノウハウコレクターから脱却したか

お久しぶりです。しーなです。
数年ぶりにヤバイ風邪を引いて、すべての予定をキャンセルして
自宅療養中でございます。
いやー、声が出ないんで動画も作れないっすよ。

今日はノウハウコレクターについての話をしようかと。

僕はネットビジネスをはじめた当初、
まんまとノウハウコレクターになってしまったんですよ。

ノウハウを買うのはいいんです。
時間を金で買う。
すぐに成長するためには先人たちの知識を吸収して、
どんどん試していくことが一番の近道ですからね。

問題はそのやり方。
僕はネットで儲け話を見つけるととりあえず試して、
成果が出ないとすぐに諦めてまた別の儲け話に飛びつく。
そんなんじゃ成果が出るはずもなく、だんだんやる気が出なくなって
ネットビジネス全般に関して

「これで稼げるのなんて運だろ?」
「このネットビジネスで稼げたのはこいつに才能があったから」

とか考え出したんですよね。w
だめだ、稼げる前のしーなは完全にダメなノウハウコレクターの典型ですw

これではよくない。
ノウハウコレクターであることが悪いのではなく、
どんどん新しい稼ぎ話に飛びつく姿勢に問題があります。

なぜひとつのネットビジネスに集中することができないのか?

それは、自分の中に確固とした信念が無かったからです。
また、具体的な目標を立てなかったからです。

例えば僕を例に出すと

・ネットを使いこなすスキルがない(エクセルまともに使えないレベル)
・サイトを量産したりする作業が嫌い
・お客さんに嘘をついたりだまして稼ぐのは絶対にイヤだ
・ビジネススキルがない
・自分のやることで誰かが傷ついたり損をするのもイヤだ
・好きなことをビジネスに生かしたい
・できれば一人でやりたい

などなど。もっと考えれば出てくるでしょうが、まあこんな感じかな。
こういう風にして、自分が好きなこと、嫌いなこと(=信念)を自分で理解する。
この作業をやることで、稼げなくても継続することができるようになります。
僕はAmazon転売で利益を出しましたけど、
結局自分のやっていることは自分じゃなくてもできることだったし、
そもそも好きなことと結びついていなかったので
ある時点ですっぱりと手を引きました。
お金儲けだけを追いかけているんだったらAmazon転売も続けてたけど、
僕はそれでは幸せになれないと思ったんですね。

それから具体的な目標を立てることも同じくらい重要です。
例えば僕の6月の目標は
「古着転売とそれにまつわるビジネスで50万円利益を出す」
ことで、それに向かって今すべての作業を集中させています。
もちろん、前述した信念と矛盾が生じてはいけません。

目標を立てることで、今やるべきことが明確になりますし、
あれもこれもしたいというつまみ食い状態から一歩抜け出せます。
僕だったら50万稼ぐために今これはやるべきか?っていうのを取捨選択してく
作業を常にやることで、毎日が非常に洗練されてきます。
以前のようについサボってだらだらyoutube見て一日終わる、
なんてことはありません。
風邪をひいて動画が作れないならブログを書く、これもそうですよね。

とりあえず薬飲んでまた寝ますw
みなさんも体調にはくれぐれも気をつけてくださいね!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?