利益率が高い?簡単に稼げる?古着転売のメリットはお金以外にもたくさんあるよ。

こんにちは、しーなです。

いつもは古着転売のよさをビジネス的な観点から見て、

めっちゃ簡単にお金稼げるからみんなもやって自由になろうぜ~

と言ってきましたが、

今日は古着転売のお金以外のメリットについて話そうかと思います。

 

服が好きだから古着転売をはじめた。

 

まず最初に僕が古着転売をやろうと思ったきっかけっていうのは、

シンプルに服が好きだったからです。

今でこそ他の転売ビジネスに比べて古着転売の利益率が圧倒的に良いとか、

ほんと簡単に月収10万行くとかわかるんですけど、

始めたときはそんな知識なくて。

 

古着好きだし、これがビジネスになればいいな~くらいのノリです。

実際は無職なんでそんなに余裕はなかったんですが、

漠然と、なんとなく、イケそう。

その程度でした。

 

ネットビジネスに挫折するのはやってて楽しくないから

 

ネットビジネスは孤独な戦いです。

やってもやらなくても誰もあなたを責めません。

稼いだら周りの見る目は変わりますが。

だからめちゃめちゃ挫折しやすいんですよね。

僕がアフィリエイトやAmazon転売で挫折しちゃったのも、

やってても何にも面白くないからだったんですよ。

 

例えばアフィリエイトだったら、

僕はアラサー男子ですが妊婦の方に葉酸サプリがおすすめですよ~とか、

お年寄りの方にひざの痛みにはこの薬が効きますよ~っていうサイトを作りまくるわけなんですが、

僕は妊婦でもお年寄りでもないので、
やってて全く面白みがない。

しこしこブログを書くことにお金以外の意義が見出せない。

平たく言うとつまらない。

サイト作るのが嫌になり、結果挫折してしまいました。

 

Amazon転売の時はどうだったか。

ICレコーダーが売れる、髭剃りが売れる、アイドルグッズが売れる、フィギュアが売れる、

アマゾン転売は何でも取り扱うんですが、

ただ店でバーコードリーダーとにらめっこしながら、

利益がとれそうなものを見つけたら仕入れて売る。

興味ないものだからつまんない。

それどころか、バーコードリーダーを持って片っ端からバーコード読みまくるって、

客観的にみたら相当にヤバイ人っぽいんですよ。

これアマゾン転売やったことある人にはかなり共感してもらえる話なんですよね。

もし僕に子供がいたら、お父さんはこういう仕事をしてるんだぞ!

と胸を張ってバーコード読み込んでるとこ見せられるか?と自問自答すると、

完全にNGです。

あいつ何やってんだ?って後ろ指刺されるの、メンタル鬼強くないと無理。

 

しかもその上あんま稼げない、

というかアマゾン転売やってる人多すぎて完全に市場が飽和している。

大金持ってる専業のプレイヤーが全部利益取れるやつ持ってって、

副業でやってる人とか、

使えるお金が少ない人は絶対勝てない。

 

同じ商品を日本中のライバルと奪い合うから値崩れが起きて損することもあったし。

利益率10パーとかだし。

アマゾン転売で月商100万!!とかって派手に言ってても、

実際に儲かった額は10万ですからね。

そんな世界です。

バカバカしくてすぐにヤメました。

 

・・・なんだこれは。

会社辞めて俺は一体何がやりたいんだ?

何が好きだったんだ!?

思い出せ、しーなよ。

 

古着転売は楽しいからダメな僕でも没頭できた

 

で、古着だったら好きだし楽しいんじゃね?

っていう発想になったわけです。

服はいいですよねー。

なぜ僕がその服を着るのか?

流行っててお洒落に見えるから。

女の子ウケがいいから。

自己主張ができます。

俺はこういうものが好きなんだ!と。

おしゃれになるとモテますしね。

 

古着転売は楽しいから稼げるんですよ。

楽しいことは時間を忘れて没頭できるじゃないですか。

アフィリエイトでは挫折してしまったサイト運営も、

テーマが古着転売ってだけでこんだけ僕も文章が書けるようになりました。

 

古着転売をきっかけに様々な人との素晴らしい出会いがあった

 

あとは友達もできまくりましたよね。

こういうブログやツイッター、Youtubeで古着転売のことを語るようになって、

色んな出会いがありました。

運営している古着転売塾クラスタの塾生たちは

日々結果を出すために一生懸命頑張ってて学ぶこともたくさんありますし、

ここにはとても書ききれないほどの出会いがありました。

これはもともとコミュ障で不愛想、人当たりが悪い僕からしてみれば

まさに人生が変わった!というレベルのことです。

お金なんかよりよっぽど素晴らしい財産です。

 

で、無知なままやってみたら色々と壁にぶつかったわけですが、

それでも勉強したら稼げるようにもなったんです。

 

何が言いたいかっていうと、

古着転売最高!

結局コレ。笑

これからもいろいろな出会いがあるといいなー。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?