【メルカリで古着転売】「カテゴリ」で売り上げ超変わるって知ってた?

こんにちは。しーなです。

リサーチしてメルカリで売れてるアイテムがわかった!
リサイクルショップで仕入れることができた!
写真もうまく撮れた!

 

なのに売れない…

 

 

これは古着転売初心者を脱した時期のしーなに訪れたピンチの記録です。

 

自信をもってメルカリに出品したアイテムが売れない。理由がわからない。

 

売れるはずの服が売れない。
そして理由がわからない。

この危機的状況は、
とあるアイテムに限って起こりました。

 

それは、ナイキのNBAのバスケットユニフォームです。

たとえばこんなやつ。
バスケのユニフォームを何着か仕入れたことがあるのですが、
それだけきれいに売れないww

古着転売で売れない原因は「カテゴリ」のせいだった。

 

あなたなら、このナイキのNBAチームのバスケットユニフォームを
どのカテゴリに出品しますか?

 

えっ!まさかカテゴリについて考えたこともないですって!?

 

それはいけませんね!!
まさに以前の僕と同じだからです。

解説しましょう!

このケースだと、出品するカテゴリはいくつか考えられます。

1)メンズ>トップス>タンクトップ ブランドはナイキ
2)エンタメ・ホビー>タレントグッズ>スポーツ選手
3)スポーツ・レジャー>その他スポーツ>バスケットボール

素直に考えればこの3つくらいですね。
異論はないと思います。

この3つのカテゴリではどれが一番売れ行きがいいと考えられるでしょうか??

 

正解は…

 

 

 

 

 

 

 

1です!!!!!

 

 

 

 

ここでもリサーチとターゲッティングがものを言った。

 

すみません無駄に引き延ばして。
ちょっとやってみたくなっただけです。

 

実は、カテゴリ分けっていうのはそこまで厳しく定められてません。
極端に言えば、まったく関係のないカテゴリに分けても構わないのです。

例えばメンズの服をレディースにカテゴリ分けしてもOK。

誰もそれをしないのは、売れないのがわかりきっているからです。
(さすがに悪質なものは事務局に削除されますが…)

 

それは誰もがわかっているのに、
いざカテゴリを決めるときにみんな適当すぎるんすよ。

売れない理由はそこにあるかもしれないのに…!

 

カテゴリ分けでも大事なのは「リサーチとターゲッティング」。
自分の出品したアイテムを欲しがる人は誰かということを考えなければいけません。

 

https://sheena001.com/easy-research/

 

https://sheena001.com/targetting/

 

ビジネスではあらゆる手段を使って、お客さんにアピールする。

 

ナイキのNBAユニフォームを欲しがる人はどんな人でしょう?

・バスケが好きな人
・その選手やチームのファン
・古着好きの人

 

今のメルカリに多いのは三番目の古着好きの人です。

というか僕のブログでもこれに関してはさんざん言ってきたことですね。

僕の出品したバスケのユニフォームが全然売れなかったのは、
古着好きな人に向けて売っているつもりが、
バスケファンに売っていたからだったのですよ!

 

カテゴリを、
スポーツ・レジャー>その他スポーツ>バスケットボール
にしてたからなんです!!!

 

 

では、なぜ 1)メンズ>トップス>タンクトップ ブランドはナイキ

をカテゴリに選ぶかと言うと、
もうおわかりですね。

古着好きにはもちろん、
検索ボリュームが多い=多くのお客さんの目に触れるからです。

いくらタイトルや本文にキーワードを散りばめても、
カテゴリから欲しいものを見る層には売ることができませんからね。

あらゆる手段を使い、考えて、
自分のページにお客さんを誘導するのです。

 

【メルカリで古着転売】「カテゴリ」で売り上げ超変わるって知ってた?まとめ

いくら自分では完璧だと思っても、
なかなか売れない。

そんな時は心が折れそうになりますよね…。

 

僕もほんとにもーめちゃめちゃ失敗してます!

今回の記事のように、
「よっしゃこれで売れないわけないやろー!」
って時も当然失敗しましたし、
「これ大丈夫か?」って思いながら出品した時も
当たり前のように売れませんでしたw

 

でもこういう経験があったからこそ、
このブログを読んでくださっているあなたに

「同じミスはしないで!!!」

って説得力マックスで言えるのでまあよかったかなとw

 

売れないときはカテゴリも考えてみてくださいね!!

わかんなかったら気軽にラインください!

 

これからの季節、古着転売はちゃんと知識があれば稼げますよ~!!!

それでは、しーなでした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?