僕が古着転売初心者を脱出するためにやったことまとめ

こんにちは。しーなです。

今でこそ、古着転売で独立し、

毎日ノーストレスで楽しく仕事して生きてる僕ですが。

そういえば1年ちょっと前まではこんな生活想像もできないほど

ブラック企業で過酷な毎日を送っていました。

前いた会社のCMとかごはん食べてるときとかに流れると、

当時の気持ちを思い出していや~な気分に未だになりますねー。

CMは予測ができないからタチ悪いよ。

 

ほかのネットビジネスにいっぱい挑戦して、全部挫折しちゃって、

諦める寸前で運よく古着転売に出会って、

それで今メシ食ってるなんて…。人生は不思議だ…。

 

そんな古着転売を始めたばっかりのころのしーなが、

古着転売で稼ぐために試行錯誤してたことを書こうかなと。

あなたの役に立てたら!

 

メルカリヤフオクラクマに同じアイテムを出品。売れ行きをチェック

 

ヤフオクとメルカリの両方に出品して販路を増やしつつ、

レディースの古着をZOZOUSEDで適当にかたっぱしから仕入れラクマにも出品。

(レディース古着転売実践記事は下記)

https://sheena001.com/ladies-hurugi/

 

はじめは何が売れるかも全くわからなかったしリサーチもできなかったので、

とりあえず自分の知ってる範囲のブランドを仕入れてました。

もちろん全然稼げませんでしたw

戦略、知識がなかったからです。

 

知ってるブランドを仕入れる→売る ではなく、

売れているブランドを知る→売る  これが正解。

 

独学では稼げないなーと痛感。

 

すでに結果を出してる人に聞こう!と考えました。

 

 

お金を払って古着転売のコンサルを受けて知識を身に着けた。

 

とりあえず無職で金が尽きそうだったので、

古着を仕入れて売って現金が欲しいところでしたが、

このまま闇雲に自分のやり方でやっていると資金がショートするのは目に見えてました。

 

そこですでに古着転売をやっている方に頼んで仕入れに連れて行ってもらいました。

残り僅かな貯金を知識に投資することは勇気が必要でしたが、

結果的にはこれが僕の一番のファインプレーということになります。

 

二人で車でいろんなリサイクルショップに行って、

実際に仕入れるところを見ながら、

アドバイスをしてもらったり考え方を教えてもらいました。

 

正直、コンサル費は僕には安くない金額でしたが、

これをきっかけに僕は古着転売で稼ぐ目途が立ちます。

 

今までいろんなネットビジネスに失敗してたので、

「俺はビジネスに向いてないんだなぁ…」と落ち込んでいました。

もちろんサラリーマンにも戻れる気がしないし。

この先俺はちゃんと生きていけるんだろうか?

 

今まで僕が失敗したネットビジネスのように、

独学でなんとなくビジネスをしていたら、

きっと古着転売も稼げなくて挫折していたでしょう。

 

そう考えると、仕入れコンサルを受けて本当によかった。

 

 

知らないブランドをかたっぱしから写メ、メモ。

 

仕入れコンサルを受けた結果、

古着転売の本質がわかり、

稼ぐ道筋が見えました。

 

でも今までの自分のブランドの知識だけでは、

仕入れがしょぼすぎる…。

 

リサイクルショップに行ってみても、

利益のとれる商品をめっちゃスルーしてる気がする!!

 

そこで僕がとった戦術は、

「知らないブランドを片っ端から写真撮るかメモを取って、家に帰ってメルカリで検索しまくる」

でした。

 

これはマジで効果ありました。

リサーチのテクニックもこの延長線で身に付きました。

(この記事は僕のブログの中で一番バズってますw)

 

https://sheena001.com/easy-research/

 

「こんなブランドあったんか!!!」

「このブランド、このデザインだと全然売れてない!!!」

「このデザインだとブランド関係なく売れてる!!!」

 

などなど、、、非常に得るものが多かった!

 

ファッションに興味がないけど、

古着転売は儲かるらしいからやってみたい…

 

そんな方も多いことでしょう。

実際にリサイクルショップに行くと、

スマホとにらめっこをしながら商品を見ている人を最近よく見ます。

 

ブランドに知識がなくても、

お店でメモっておうちで調べれば頭に入ってきます。

もちろん繰り返しも大事ですが!

 

お店でリサーチしてると店員さんや普通のお客さんに迷惑ですしねw

それは一番やっちゃいけないので。

 

 

迷ったらとりあえず仕入れる!

 

そしてとどめがコレ。

実際に仕入れて出品してみることで「本当に」わかることは超あります。

 

正直なところ、僕がこうやっていくら文章を書いても、

あなたが「ふーん、そうなんだ」

で終わっちゃったら意味ないんです。

1円も稼げません。

 

「しーながああ言ってたから、とりあえずマネしてこの500円の服仕入れてみるか」

と、行動を起こして欲しいです。

別に5000円も1万円もかける必要ないですからね!

500円で仕入れて売ってみたら5000円になったとかよくある世界なので。

 

で、本題に戻すと、

仕入れも慣れてきて利益もとれるようになってきた。

もっと稼ぎたい!

という段階になったら、

仕入れに迷うものも仕入れてみましょう。

 

この形はどうなんだ?

こういうデザインはターゲットたちに刺さるのか?

 

などなど。色々考えることでしょう。

その考えてるときに実は超成長してるんです。

そんなこと考えてる転売ヤーってほとんどいないですから。

みんな思ったよりテキトーにやってます。

 

その習慣が1か月、続けることができれば、

きっとあなたは初心者とは言えなくなっているはずです。

 

 

僕が古着転売初心者を脱出するためにやったことまとめまとめ

この記事は僕が初心者のころにやってきた行動のまとめです。

もしあなたが、今くすぶっているのであれば、きっと参考になるはず。

 

僕はそれだけを祈りながら書きました。

社畜時代の人生真っ暗な自分のような誰かのために…

それでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?