時間の使い方が下手だったしーなが激変した方法を書きます

 

どうもしーなです。

時間の使い方は人生において超重要です。

が、学校で教えてくれるわけではないので

正直苦手な人が多いですよね。

かく言う僕も時間管理が下手で下手で…。

 

クソみたいに薄っぺらい人生でした。

 

僕は26歳でビジネスの世界に入り、密度の濃い時間を歩み出しました。

ですが、それまでの人生は薄いうっすい。

超退屈でした。

毎日暇を持て余しては、

だらだら2ちゃんまとめを見たり、

Youtubeでバラエティー番組見たり。

 

ビジネスやってる今は全然そんなことなくて、

常にどうしたら効率よく働けるかとか考えてます。

 

時間を短く区切って管理する

 

時間の話の本題に入る前に前提を共有しておくと、

 

僕は「忙しい」と言うことが好きではありません。

 

それは忙しいから無理です。

忙しいからできない。

っていうのが嫌いなんです。

 

忙しいっていうのは時間の密度が薄いことに原因があります。

要するに時間の使い方が下手なんですね。

1年前の僕のように。

 

それはわかった、じゃあどうすればいいんだよ。

という話ですが、

時間の使い方がうまい人は、

今何時だっけ?と時間を確認することがありません。

常に時間を意識してるからです。

 

例えばこのブログ記事書いてる今なら、

「今23時36分。23時45分までにブログ書きあげるぞ」

といった具合に、

時間を意識し締め切りを作ります。

 

こう言う風に時間を短く刻めば

集中力も続きますし、

たった9分という制限の中で

モチベーションも上がります。

 

たったこれだけ?と思うかもしれませんが、

騙されたと思ってやってみてください。

超効率上がるので。

 

むしろたったこれだけなので続くんです。

いつも言ってるようにハードルを下げてるんですね。

 

やることの優先順位を決めよう!

 

それからもう一つ大事なこと。

 

優先順位をきちんと決めていない。

 

これしとかないとめちゃ時間を無駄にしてしまいます。

 

そもそもやるべきことが自分の中に明確化されてないので

なにからやろう?って考えるとこから始まるので大幅に時間をロスします。

 

雑務的な作業、

例えば古着転売なら

アイテムの写真撮ったり寸法測ったり本文書いたりっていう作業は

どうしても退屈なのでやる気がでない、

やる気出るまでにすげー時間かかる。

それは僕自身そうなのでめっちゃわかります…苦笑

 

なので僕はいつも脳内で呪文を唱えます。

 

こうどうしないとつかれる

コウドウシナイとツカレル

行動しないと疲れる

 

 

 

時間の使い方が下手だったしーなが激変した方法を書きますまとめ

まとめると、時間を上手に使えるようになるには

・時間を意識し、細かく刻む

・まずやることの優先順位を自分の中で決める

と言うことが重要なわけです。

 

じゃー、その優先順位ってどうやってつけるんだ?

と言う話になりますが、

当然ゴール、最終目標を見据えることです。

 

俺は今一番何をやるべきか?を考える

 

自分にとって一番大事なことは何か?

を考えましょう。

 

掃除?仕事?勉強?

勉強なら何の勉強でしょう?

英語?資格?

お金を稼ぐ勉強?

 

こうやって優先度を決めていきます。

 

優先順位を決めないでいると、

頭の中でタスクが処理されないままいろいろな作業をやることになるので

脳の処理が遅くなってきます。

スマホみたく。

そうすると当然時間の使い方も下手になってしまうんですね。

全力も出せません。

 

時間の使い方を学んでも、

やるべきことがわからない、

という本末転倒なことになってしまいます。

 

 

僕はビジネスを始める前、

大学時代も社会人時代も、

あまりにも時間を適当に使い過ぎました。

大半はスマホいじったりゲームしたり読み飽きた漫画また読んだり。

 

だってやることなかったんだもん。w

やりたいこともなかったですねあの頃は。

誰か教えてくれーっていつも思ってました。

 

今僕は時間大事だなーって思って勉強したので

えらい違いあるなって感じです。

たった一年なのに。

 

だって人生って80年とかですよ。

元気で欲望バリバリで生きられるのって60歳くらいまでですか?

その時に後悔しても人生あと短いですからね。

はっきり言って超恐怖です。

 

なので時間分割する、これ超おすすめ。

10分とか20分なら絶対やる気って出るんですよ。

それにそのくらいなら完璧な仕事って絶対できないので、

完璧主義に陥ることも防げます。

 

ビジネスの基本は、

完璧じゃないものをとりあえず作ってみて慣れる。

 

です。

 

僕のブログも動画もはじめはそりゃひどいものです。

低レベルすぎて見てられないものも中にはあります。

 

でも完璧じゃなくてもとりあえず一個一個やることで

スキルは上達します。

何でもそうです。

 

完璧目指すとすぐ挫折します。

ハードル高いのでやる気出ません。

 

まずはそっと一つ作ってみましょう。

古着転売なら何か出品してみましょう。

んで慣れていけばいいんです。

 

今日は僕の実践してる

タイムマネジメント、時間の使い方について

書いてみました。

 

古着転売の実践的なノウハウや、

やる気出ねー!って時に無理やりやる気を出す方法など

その辺はメルマガやYoutubeで話してるので登録を。

無料ですがだいぶレベル上がると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?