初心者必見!10万稼ぐための古着転売の入門本を出版しました

古着転売の本を書きました。

現在Amazon、楽天、その他大手ネット書店や全国のリアル書店で購入できます。

紙はもちろん電子書籍版も、
あと秋にオーディオブック版も出ます。
僕はやっぱ紙派ですが、
便利な電子書籍版も、
ラジオのように聞き流せるオーディオブック版も捨てがたい。
3種類買うのがおすすめです!

それは冗談としまして、
それにしても「出版」というイベントが
自分の人生に起こるとは思いませんでした。
何があるかわからないから人生面白いですね。

出版の話が出たのが去年2019年の7月、
僕が一ヶ月間タイで仕事したりバカンスしたりしてた時でした。
コロナが終わったらまたタイで象に乗ったりお酒飲んだりしたいな。

それはともかく、
この在タイ中はいろんな経営者や塾生を呼んで、
タイで一緒に遊んだり喋ったりしていまして、
その時にお会いしたある経営者の方に
「出版したら?」
なんて言われて、よっしゃやるかとなったのです。

それまで出版なんか考えたこともなかったのですが、
「しーなさんならいけるよ」
とお酒の席でおだてられ、
その気になっちゃいました。

8月に帰国して、
本の企画書書いて、
3社の出版社からオファーが来て、
その中から1社に絞り、
編集者さんとやりとりしつつ
悪戦苦闘しながら原稿をチマチマ書き、
やっと出版です。

ほとんど一年かかってしまいました。
もう何回書き直したことか。苦笑
本当にもう無理ってなる瞬間も何度もありました。
ブログで文章を書くのは慣れてるつもりだったんですが、
全然違いました。

でもキツかった分、
自信もえげつないくらいつきました。
だって本なんて出せると思ってなかったもん。
僕の趣味、読書ですからね。
ずーっと本だけは読んでましたから、
作家の先生なんて憧れ中の憧れでした。

ブログや動画の更新が少なくなってしまったのも、
他のビジネスしてたこともありますけど、
執筆作業に時間を取られていたからに他ありません。
家にいたらサボっちゃうので、
家の近くの漫画喫茶の個室で、
漫画も読まずにひたすらパソコンとにらめっこしてた時期もあります。

今の僕は、
乾いた雑巾のようです。
絞ってももうなにも出ません。
古着転売に関しては、
特にそのノウハウ的な事に関しては、
手前味噌ですが、
この本に書き尽くしたと自負しております。
僕は初心者の人こそ
ノウハウと同じくらい心構えが大事だと思っているので、
ビジネスに挫折しない方法とかが中心で
今までノウハウは特に最近書いてこなかったのですが、
この本では勿体ぶらず大放出しております。

特に、10万円稼げていない人が
まず10万円稼げるように、
古着転売のロードマップを作り体系化しました。
本に書いてある内容通りにコツコツやっていけば、
必ず成長できるでしょう。

コロナが流行っているというタイミングは、
僕は新しく生まれ変わるチャンスだと捉えています。
良くも悪くも、
世界はもうコロナの前の状態には戻りません。

となれば、
嘆いていても仕方がありません。
また立ち上がり、歩き出さなくてはいけません。
もちろん辛いことも多いですが。

僕は古着転売ビジネスを主に個人の方に一貫して教えてきました。
会社員の方を中心に、学生や主婦さんにも。
このブログを立ち上げ、記事を書き始めたのは2016年。
そのころは古着転売なんて誰も知りませんでした。
まじで知名度ゼロ。
Amazon転売やってる転売ヤーでさえ、
「古着転売?何それ?」知らない状態でした。

だから、
古着転売は怪しくないよー胡散臭くないよー
安く仕入れて高く売るだけの普通の商売なんだよー
ということも何度も繰り返し動画やブログの記事にしてきました。

そんな古着転売、今やかなり知名度も上がったんじゃないでしょうか?
と言っても知ってる人は1万人とかそういうレベルだとは思いますが笑

古着転売?何それ。詐欺なんじゃないの?
とか外野から思われていたのが、
こうして商業出版の本まで出せるくらい
客観的にも信用がついてきたのは
非常に感慨深いですし、
誰にも見られていない時期からやってきてよかったと思います。

この本を読んで、
人生が前向きに変わる人がたくさん現れますように。
執筆の間、そのことしか考えていませんでした。

それでは!
しーなでした。

5 件のコメント

  • はじめまして!
    本を発売日に購入させて頂き早速実践しております!
    しかし「いいね」や質問は来るのですがまだ売れていません。。
    仕入れた商品や価格設定等他にいろいろ課題があると思いますが、いくつかご質問があります。、
     ・値下げのタイミング・・値段が適正でなかったとき、出品からどのタイミングで値段を下げれば良いでしょうか?
     ・出品数・・本の中では100着前後との事でしたが、家にあまりスペースがなく現在出品数も20着前後です。。
           やはり出品数が少ないと売れ行きに影響するのでしょうか?
    ケースバイケースだとは思いますし、上記部分は自分で試行錯誤していくものだと思いますがご教授頂けますでしょうか?
    少し不安になってしまい急な質問で申し訳ございません。。

    • くにみつさんはじめまして!コメントありがとうございます。
      そうですね、売れない時は人によって様々な原因があるので
      メルカリのアカウントを見ないと一概には言えないのですが、
      わかる範囲でお答えいたします。

      ・値下げのタイミング…例えば同じようなアイテムを他のアカウントはどんな値段をつけているのか?を調べます。
      調べた後に相場に合わせ、いいね!やアクセス、コメントなどお客様からの反応を見ます。
      この時にいいね!もアクセスも両方多い場合、アイテム自体に需要があるので百円ずつなど徐々に値下げをしていけば売れていきます。
      そもそもアクセスがない場合、サムネイルやタイトルや商品説明文(主にサムネ)に問題があるので修正する必要があります。
      これ!という正解がないのでいろいろ試しながら反応を見ていくしかないかなと。

      ・出品数・・本の中では100着前後との事でしたが、家にあまりスペースがなく現在出品数も20着前後です。。
             やはり出品数が少ないと売れ行きに影響するのでしょうか?

      これは本にも書いていますが、売れ行きに影響は大です。
      リアルな古着屋さんで考えてみると、20着の古着が置いてある古着屋さんと、
      10000着の古着がある古着屋さんを比較すると、
      普通に考えて数が多い方がお客様の欲しいアイテムが見つかる確率は高いですよね。
      古着転売の勉強を終えたら、
      ・薄利多売
      ・数を揃える
      これがベストです。

      もしまだご不明な点がありましたら、公式ラインよりお気軽にまた質問くださいね!
      応援しています。

      • しーなさん、はじめまして私は、永野と言うものですが動画拝見いたしました。私は動画を見て古着転売をしたいと思います。稼ぎたいと思いますので、何とぞ宜しくお願いいたします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    経営コンサルタント/会社経営/書籍出版/古着転売/古着転売塾クラスタ代表/古物商 大学卒業後、新卒で入社した会社を上司のパワハラにより退職。アフィリエイトやAmazon転売などのネットビジネスに失敗したのち、古着転売ビジネスで起業する。「古着の仕入れ、ネットでの販売、梱包・発送」の大部分を自動化し、金銭的・身体的・時間的自由を手に入れる。過去には会社員を中心に、学生、主婦、フリーランサー、経営者など、新規事業立ち上げやマーケティングを視野に入れたビジネスマンへのセミナーを開催。また全国で100名を超える受講生が参加する、マーケティングを軸に古着転売を総合的に教えるビジネス塾を運営している。