【古着転売】クラスタ塾生の仕入れ同行に名古屋に行ってきた【副業】

こんにちは。しーなです。

最近リサイクルショップとか卸とか行くと、

単価の高い冬物が大量にあって、

正直仕入れ放題というかやればやるほど儲かる。

冬は古着転売というビジネスにとってマリオのスター状態だなと。

で昨日、クラスタ塾生の方の仕入れ同行に名古屋に行ってきました。

その模様をお伝えします。

結果から言うと、いつも通りの大量仕入れに成功。

リサイクルショップで仕入れができるようになれば、

楽ですよね。

会社帰りにさらっと立ち寄って仕入れて帰って出品して売れて。

このサイクルが完成すれば利益10万円なんてあっという間です。

 

 

 

 

名古屋市内のリサイクルショップを適当に回って仕入れまくる

仕入れ先はセカンドストリート、キングファミリー。

トレンドはライバルが多いとかっていう人もいますけど、

そもそもライバルってどういう人でしょう?

どうやればモノが売れるか、それを知らずに勘でやっても売れません。

そういう人たちは売れないので勝手に挫折していきます。

だからライバルなんて全然いません笑

仕入れアイテムは相変わらずいくらでもありますしね。

 

塾生の感想。

 

塾生は30代の会社員の男性。

脱サラ目標なので引っ張り上げます。

仕入れ同行の再生リストも作ってあるので、

どんなことやってんだろ?というイメージはつかめるかと思います。

それでは!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?