古着転売塾2020/10 最新の塾生の実績公開。副業が本業の収入を上回ることだってニューノーマル。

11月に入り、本格的に古着がたくさん売れるシーズンに入りました。
9月〜2月は本当によく売れます。
たとえば夏に利益10万円の人なら利益が3倍の30万円になったり。
夏に利益30万円の人は100万になったり。
古着転売はそういう世界です。

2020年10月、僕が主宰している古着転売塾の、
最新の塾生の実績を報告します。
古着転売に取り組んでたった3ヶ月弱で、
利益36万円を稼いだ主婦の方も。
目標金額を達成する塾生が続出で、
この冬も熱くなりそうです!

稼げるようになった塾生を全員紹介すると
めちゃくちゃ長くなってしまうので、
今回は7人に絞りました。
古着転売の参考になれば幸いです!

古着知識ゼロから入塾3ヶ月で利益36万円達成。主婦のMさん

Mさんは専業主婦で、育児に奮闘中です。
それまで働いていたブラック企業を辞め、
古着転売でもらっていた給料よりも稼いでやる!
と意気込んでいました。

その努力が実り、8月の中旬に入塾し、
わずか2ヶ月半で利益が36万円になりました。

あなたがもし物販をやっている方なら、
利益よりも利益率に驚くかもしれません。
家電でもおもちゃでもCDでもDVDでもゲームでもカメラでも、
ふつう物販の利益率は10パーセントから20パーセント程度が一般的。
でもMさんの利益率は驚異の80パーセントです。

古着転売はもともと利益率が高いビジネスで、
50パーセントあたりは誰でもいくのですが、
80パーセントは僕もあまりみたことがありません。笑
ではなぜ、入塾したばかりの初心者のMさんが
そんな驚異の高利益率を叩き出したのか?

稼ぐためのヒントがつまっていて、
ここで公開する勇気が僕にはないので、
気になる方は僕にラインでお尋ねください。

副業の古着転売での収入57万円。本業の倍副業で稼いでます。

会社員のTさん。副業で古着転売を二年ほど続けています。
狙い通りに思った金額を稼げるようになっていて、
もはや古着転売でわからないことはないようです。

今後は古着転売で学んだことを生かし別の事業に挑戦する予定で、
脱サラもするそうです。

それまでは収入が20万円くらいで、
固定された人生の中で生きていましたが、
古着転売に出会い、自分でビジネスをすることの面白さに目覚め、
人生が変わった塾生の一人です。

副業の収入42万円。コロナで本業がなくなっても古着転売で稼ぐ。

今年の2月に入塾し、
コロナで本業の収入が激減しつつも
古着転売で稼げるようになり、
いつの間にか収入が本業と逆転してしまった方です。

ベーシックインカムのように、
本業がもし倒れても、別の収入があるという安心感。
これはこれから先、ますます重要になっていくと思います。

古着転売で稼げるようになれば、
また別のビジネスに挑戦する。
それを繰り返していけば、
どうやったって食べていけなくなるというような
最悪の状況にはなりません。

つくづく痛感しているのですが、
会社にぶら下がっていれば一生安泰な時代は、
もうとっくに終わっています。
行動しましょう。

利益28万。過去最高益を達成できました。

目標としていた利益30万円にはわずかに達しなかったものの、
それでも過去最高益を達成したKさん。

出会った最初のころは製造業で働いている会社員で、
あたりまえですが
「古着転売なんて知らん。なにそれ?」状態でした。
そこからコツコツと積み重ね、
利益30万円の大台は目の前です。

大人になると、日々のルーティンワークの中で
「成長している実感」はなかなか持てないですよね。
新しいチャレンジ、新しいことができるようになる自分。
古着転売でできなかったことができるようになる体験を通し、
子どものころのように毎日が楽しく充実するっていうメリットもありますね。

利益75万円。常識外れの金額に見えるけど…

この方は物販を専業でやっていて、
古着転売では利益が75万出ています。
僕が会社員だったときは、
「給料は15万とか20万」で、
それが収入のすべてでしたし、
僕の中の常識でした。

かつてのそういう常識をもっていた僕からすると、
古着を売るだけで月に75万円稼げるっていうのは
まさに常識外れですし、
意味がわからなかったし
へたすると信じられなかったと思うのですが、
古着転売塾を運営し、
稼げるようになった人を
たくさん見てきた今の僕にすれば、
古着転売で月75万円稼げるっていうのは
別に普通のことです。

常識っていうのは自分が置かれた立場で全然変わります。
会社員でひーこら働いていたころの僕に言いたいのは、
「世界はお前が思う以上に広いんだから、
いろんな物を先入観なしにみろ!」
ということですね。
昔の僕は思い込みが激しく、
視野がめちゃくちゃ狭かったですから。

 

利益20万。古着転売でマーケティングのスキルを身に着ける。

とある地方都市で会社員として働くKさん。
彼は古着転売で稼ぎたいというのはもちろん、
古着転売でマーケティングを学びたいとの思いで
僕の塾に参加して日々勉強しています。

なぜかというと数年後に飲食店を開業し独立を考えているためで、
その勉強にも実は古着転売が役に立つのです。

これも意味がわからないかもしれませんが、
要は古着を売ることを通して、
「モノってどうやったら売れるんだろう?」
というマーケティングについて
僕の塾では解き明かしていくコンセプトがあるんですよね。

なので、ただただ古着を売って儲けよう!じゃなく、
古着を売って売り方を学んで、
自分がやりたいこと、好きなことで儲けよう!
が僕の塾のコンセプトです。

先日も昔の教え子から電話がかかってきて、
「古着転売で50万円稼げるようになったので、
次は自分が好きなスケートボードのスクールを開こうと思っています!」
と語っていました。

古着転売で学んだマーケティングを通し、
スケボーのスクールの集客や運営につなげる。
好きなことで稼げるようになる。
そうすれば人生ってまた可能性が広がるし、
きっとめちゃくちゃ楽しくなりますよね。
僕はそういう人をどんどん日本中に増やしたいという理念で
塾を運営しています。

利益27万円。入塾したときの目標を軽くクリア。

利益10万円を稼ぐことを目標に、
毎日僕やほかの仲間たちとコミュニケーションをとりながら
がんばってきたTさん。

27万円という、目標の2倍以上の収入が稼げてしまいました。
びっくりですよね。
だんだんびっくりしなくなります。笑

さて、今回の実績報告はここまでです。
これからも僕は、
もっともっと稼いで自由になる人を増やしていくつもりです。

楽しく稼いでいきましょう!

入塾のご相談は随時承っております。
公式ラインやメルマガからお気軽にメッセージどうぞ。

しーなの公式ラインはこちら
しーなの無料メルマガはこちら

それではまた!
しーなでした。

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収350万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

古着転売で脱サラ起業、年収3000万。しーなの自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

経営コンサルタント/会社経営/書籍出版/古着転売/古着転売塾クラスタ代表/古物商 大学卒業後、新卒で入社した会社を上司のパワハラにより退職。アフィリエイトやAmazon転売などのネットビジネスに失敗したのち、古着転売ビジネスで起業する。「古着の仕入れ、ネットでの販売、梱包・発送」の大部分を自動化し、金銭的・身体的・時間的自由を手に入れる。過去には会社員を中心に、学生、主婦、フリーランサー、経営者など、新規事業立ち上げやマーケティングを視野に入れたビジネスマンへのセミナーを開催。また全国で100名を超える受講生が参加する、マーケティングを軸に古着転売を総合的に教えるビジネス塾を運営している。