【古着転売実践】目黒区五本木の『キロショップ』で仕入れしてきた

今年の夏おかしくないですか?
ずーっと天気悪くて、雨の降らない日はないって感じが一転、
いきなり今週は酷暑ですよ。
こんなん古着の仕入れ行ってる場合じゃない…

なんて言ってる場合じゃない!!
今回は学芸大学と祐天寺の間にある
キロショップ(kilo Shop)に行ってきました。

このお店、3年前くらいに日本に初出店してまして、
当時は古着好きの間でも話題になったんですけど、

何が面白いかって、
量り売りなんですよ。

普通の古着屋さんみたいに
ブランドやヴィンテージ的価値や需要と供給で値段が決まってるんじゃなくて、

単なる重さなんです。

アディダスもイブサンローランもラルフローレンもノーブランドも

値段は重さ次第!!

つまり、

お宝がある確率が大!!!!!

今回も、近くに来たついでにふらっと寄ってみたら
あるわあるわお宝が。

結局2時間くらい滞在して、
コーヒー飲んで帰りました。

1階はストリーマーコーヒーカンパニーっていうカフェなんですよね。

毎回キロショップに行ったらここであっまいコーヒー飲むのが
自分の定番ですw

 

ちなみに今回の戦利品はこんな感じ。
適当に撮ったんで写真のクオリティは低いですw

 

「ラコステ 短パン」

 

ラコステのショートパンツ。
ラコステは店ごとに値付けの幅が広く、
安いとこだととことん安い。
これは400円。
かなーり破格の値段ですね。
めちゃくちゃ可愛いです!!

 

「アディダス 半袖Tシャツ」

 

こちらはしーなの「古着転売入門」でもおなじみの

アディダス(トレフォイルロゴ)。
3本ラインもあり、ワンポイントのロゴがトレンドどまんなかですね。

メルカリに出せば即売れでしょう。
自分で着るつもりですが(笑)。
出品するときはしわしわはちゃんと伸ばしてね!

600円で購入。
いやー激安ですね。

 

「ナイキ ビッグスウォッシュ Tシャツ」

 

最後に紹介するのはナイキのTシャツ。

インパクト大なスウォッシュが最高です。
こちらは650円で購入。

他にもラルフローレンのショーツやアディダスのTシャツ、
流行りの柄シャツを購入。

いずれも1000円以下で買えましたよ!

 

超面白くないですか?

「古着転売=リサイクルショップ」
という固定観念がまだあったら不味い!

普通に古着屋さんでも仕入れられるし、
なんならどこでも仕入れられますよー。

そういう僕も今月はじめて古着屋さんで仕入れたんですけどねw

 

ちなみにキロショップは渋谷と横浜にもあるので、
また行く機会があればブログ書きます!

 

以上、古着転売実践記でした!

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?