基本給5万。どうしよう、会社に嘘をつかれた。お金がなくて引っ越しすらできない。

こんにちは。しーなです。

12月に古着転売塾クラスタに入塾した方に、

中部地方在住の18歳の若者Mさんがいます。

いやー18歳でビジネスやるなんてマジですごい。

僕が18歳の頃なんて、

親の仕送りで遊び惚けて、

ちっとも授業に出席しないバカ大学生でしたから。

そんなMさんと話していて、

怒りを覚える話を聞きました。

高卒18歳会社員。基本給5万円。実家住みなのに全く貯金できない

彼の夢はアパレルのお店を作ること。

ファッションが好きだから、

BEAMSみたいなセレクトショップを経営したい。

古着屋もやってみたい。

そのために商品の売り方を学びたい。

きっかけとして古着転売をやりたい。

ということでした。

でも給料がめちゃくちゃ安くて、

身動きが取れない。

一人暮らししたいのに、

引越し資金も貯められない。

彼の給料を聞いたときに、

僕は憤りを感じました。

基本給、5万円。

残業しなかった場合、

手当が諸々ついても

手取りで手元に残るお金は12〜13万。

これじゃー何にもできねーべよ。

カイジの地下労働編かよ、、、と思いました。

求人票に書かれていたのは基本給16万円。会社に騙された

それでも、Mさんがその給料に納得して

入社したなら仕方ないですが、

なんと求人票には、

基本給16万だと書かれていたらしい。

ええ、、、

話が違う。。。

思いっきり嘘つかれてる。


高校を卒業し、

基本給16万円の会社に就職が決まり、

きちんと研修を終え、

配属が工場に決まって、

そのタイミングで基本給が5万円だと言われました。

これ立派な詐欺でしょ。

ボーナスも求人票には、

基本給の2.75倍だと書かれていたから、

「ボーナスは44万円くらいか」

と計算していたのに、

基本給が本当は3分の1の5万円だったので、

基本給の5万円×2.75倍=13万7500円。

そんなんボーナスじゃねえ、

寸志だ寸志。

バカにしやがって。

44万と14万弱じゃえらい違いです。

めちゃくちゃ腹が立ったし、落ち込んだそうです。

当然ですよね。

僕もその話を聞いてめちゃくちゃ腹が立ちました。

ふざけてる。

こうやって真面目に働く意志がある人が

騙されて馬鹿を見る会社なんて、

なくなってしまえばいい。

本気でムカつく。

「普通に生きるわ。」と言う友人たち

Mさんの周りの友人は、

基本給が15万〜16万なので、

ボーナスもやはり40万くらいもらえているらしい。

ふと気になって、Mさんに、

友達は会社員でいることに満足してるんですか?

夢とかないんですか?

Mさんは将来服屋を開きたいって言う夢があるじゃないですか。

お友達はどうなんですかね?

って聞いてみました。

そして帰って来たMさんの返答に

おもわず笑ってしまったのですが、

「普通に生きるわ」

と友人たちは言っているらしいです。

なんだ普通に生きるって。w

どう言う意味で言ってるんだろう?

会社員で死ぬまで40年50年働くことでしょうか?

それが彼らにとって「普通に生きる」ってことなんだろうか。

それは楽しいんでしょうか?

充実感とか生きがいとかあるんでしょうか?

他人事といえばそれまでですが、

僕はなんだか引っかかりました。

そしてMさんが自分の夢を彼らに語ったところ、

「そんなん無理やろ」

と言われたらしいです。

自分の夢はない。

人の夢を不可能だと決めつける。

18歳で自分の可能性を決めちゃってるんでしょうか。

めちゃくちゃ悲しいことだと思います。

自分の知っている世界はとても狭い。

僕は今、Mさんの友人たちからすると

信じられないような生き方、

働き方をしています。

寝てても月収100万とか、

自動で価値が生み出されていく仕組みとか、

彼らにはわけわかんないでしょう。

また、わからないのに信じようともしないでしょう。

自分の知っている世界なんてとっても狭いんです。

そしてそれすら認められないでしょう。

僕も会社員時代はネットビジネスの知識なんて全くなかった。

そして、無知ゆえに、全部嘘だと頭から決めてかかり、

勉強すらしようとしなかった。

そして20代の貴重な5年間を

上司にパワハラされながらストレスまみれで過ごした。

結果、体も心も壊してしまいました。

僕は会社員という生き方が合わなかった。

向いてなかった。

それには入社してすぐに気づいてました。

だって仕事が楽しくないし、

やりがいもないし、

ミスばっかりするし、

同僚とうまくやっていけずに

孤立するし。

なのに無理やり会社員をやってしまっていた。

親がそう言うから。

みんなも会社員になったから。

会社員にならないと人生負け組だって

2ちゃんで言ってたから。

でも5年働いた結果、

自分を騙すことに限界がきて、

体を壊し会社をやめることになった。

会社員時代の僕は、

人生が楽しくなかった。

ずーっと40年この繰り返しか。

とうんざりしていた。


月曜から金曜まで働いて、

場合によっては休日も出勤して。

人に頭を下げ続けて。

言いたいことは無理やり飲み込んで。

言いたくもないことを言って話を合わせて。

笑いたくもないのに愛想笑いをして。

そうやって楽しくない人生を維持させること。

自分の将来が死ぬまで見透かせるのが

どうしても耐えられなかったから、

会社を辞めた後、

転職活動せずに思い切ってビジネスやってみたし、

今でもその選択肢を1ミリも後悔していません。

むしろ勇気出して起業してみてよかった。

周りの人には全員に反対されたけど。

僕は会社員やめろ!

って思ってるわけじゃないんです。

ただ、会社員をやりたくもないのにやってたり、

他にお金を稼ぐ手段を知らないだけだったり、

自分の可能性を諦めてしまってたり、

そう言う理由でいやいや働いている人にとって、

働き方は会社に所属するだけじゃないよってことを伝えたいのです。

もったいないと思いませんか?

ネットがあるおかげで、

誰でもチャンスがあるのに、

それをみすみす逃すのは。

起業するのは、

別に難しいことじゃない。

学歴も職歴も年齢も性別も関係ない。

才能がないとできない訳でもない。

僕も全く無知な状態から、

2年で月収300万までいけた。

そして今はもっともっと上を目指している。

でも僕がやったことは、

ただ勉強して実践するだけ。

Mさんも普通じゃない世界に一歩踏み出しました。

こっちの世界は楽しいことばっかりですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?