利益率90%越えも!サラリーマンにおすすめの副業とは?

どうもしーなです。

僕は新卒でとある会社に就職し、約5年余り勤めたわけですが、

万年金欠病でした。

ブラック企業で半端ないストレスだったので、

ガチガチに凝った体をほぐすためにマッサージは欠かせないし、

ストレスを発散するために暴飲暴食したり、

大学時代の奨学金も地味に痛かったり。

 

なんか金を使うために働いてるみたいな感覚で、

全然貯金できない。お金がないことに悩まされまくりました。

月末はカードの支払いにも追われ、

給料日前になると通帳の残高がリアルにヤバくて、

松屋で牛丼(並)しか選択できないほど。

お金ないとすごい気持ちが荒むんですよね。

常にイライラしてるっていう。

 

僕が働いてた時は副業なんてもってのほかという空気でしたけど、

今は政府主導で副業が解禁されるというサラリーマンの方にとっては

明るいニュースもありますよね。めっちゃ羨ましいw

 

本業のサラリーマンでしっかりと収入の軸を作り、

空いた時間に副業でガンガン稼いでいくのは攻守最強じゃないでしょうか。

副業で稼いだお金は将来のために貯金するもよし、

自分の好きな趣味に使うもよし、

投資をしてさらに増やしていくもよし。

夢が広がりますねー。

 

そこで今回は、

僕が実際に挑戦してみたサイドビジネスという切り口で

副業を紹介していこうと思います。

毎日頑張って働くあなたの参考になれば!

 

 

アフィリエイトブログを作る

 

めちゃめちゃメジャーで、

すごい大金が稼げる可能性もあるのがアフィリエイト。

僕も会社を辞めた瞬間にやり始めました。

 

アフィリエイトブログのメリットとしては

働く場所を選ばずに収入を得ることができるのがでかい!

インターネットが繋がるのであれば、

家はもちろん、カフェだろうが海外旅行中であろうが

仕事ができます。

僕もこのブログとは別でアフィリエイトブログをやっていますが、

サウナが好きなので、

スーパー銭湯でサウナに入る→仕事する→疲れたらサウナ→無限ループ

というルーティンでブログ記事を書きまくったりしています。

場所を選ばないというのはサラリーマンの方にとってはすごい利点ですよね。

僕だったらお昼休憩の時とか電車での通勤中に書いちゃうと思います。

 

アフィリエイトのデメリットを挙げてみると、

まずは収益化するのが非常に難しいっていうのがありますね。

 

僕も今でこそぼちぼちアフィリエイトの収益が発生してますが、

初めてやったときは一円も稼げなかったです。笑

 

僕がやっていたのはいわゆるトレンドアフィリエイトというやつだったのですが、

ひたすら芸能人のニュースを追っかけたり、

興味のないジャンルの商品の記事を量産するのは

(例えば女性用化粧品とか)苦痛以外の何物でもなかったです。

 

また稼ぐテーマを決めたり、集客をするのが

初心者にとってはハードルが高いし難しい!

本当に稼げるかわからないまま、

毎日毎日継続して記事を書くのも精神的に辛いものがあります。

多くの人が挑戦し、挫折していくのがアフィリエイトですね。

 

アフィリエイトブログを作るメリット…完全在宅でも収入が発生する。

デメリット…マネタイズに時間がかかる。毎日2000字の記事書くのはかなりしんどい。

 

治験のバイト

 

病気になった時には薬を飲みますよね!

新薬が発売される前に、国から認可を得る必要があるのですが、

その最終段階で人に試験をします。

それが「治験」です。

この治験に参加すると協力費と言う名の報酬金が貰えます。

新薬といってもそれまでに厳しい検査を通っており副作用のリスクは少ないです。

僕は大学生のときの夏休み、

あまりに暇で、肉体労働もしたくなかったので面接に行ったことがあります。

結果から言うと、面接で落ちました(笑)

僕は学生時代は食生活がかなりテキトーで、標準体重より10キロ以上痩せていて、

おまけにめちゃめちゃ喫煙者だったのでそれが原因だったっぽいです。

 

なぜ治験に参加したかったのかというと、

一言でいうと超楽(らしいと友達から聞いた)からです。

一週間に一度くらいのペースで通院するプランや、

1か月ほど入院するプランがあり、

どちらも学生が普通にバイトするよりもお金もらえるんですよね。

そのうえ、入院するプランは薬を飲んだらあとはゴロゴロマンガ読んだりネット見たりしててもいいらしい。

なんだそりゃ。楽園か!

 

ちなみに報酬の相場は、通院が一回7000円~1万円。

入院の場合は1泊1万円~2万円が相場になっています。

 

もちろん短所もあって、僕が面接で落とされたように、

体調管理が厳しいです。

もちろん治験の間は厳しく管理されます。

あとはサラリーマンの方の場合、

スケジュール的に通院プランしか選べないのもデメリットですね。

 

治験のメリット…超楽(らしい)

治験のデメリット…会社員だと時間的拘束が厳しい面あり。

 

クラウドソーシング

 

在宅ワークとして人気なのはクラウドソーシングも!

クラウドソーシングというのは、

簡単に言えば、インターネットを使って不特定多数の人々に業務を発注する雇用形態のこと。

ランサーズやクラウドワークスが有名です。

 

僕も業務を発注するクライアントとして非常によく利用しており、

上記のアフィリエイトブログでは記事を外注さんに書いてもらったり、

古着転売でも出品・発送のほとんどの作業を外注さんに依頼してます。

 

クラウドソーシングのメリットは、

自分の興味のある分野の仕事をできることです。

例えばブログの記事を書いてもらうものであれば、

文章を書くのが好きだったり得意であればめっちゃ楽しく仕事ができます。

 

完全に在宅で完結する仕事も多いので、

サラリーマンの方だけではなく、

主婦の方にも人気ですね!

古着転売の出品作業に応募してくる方は主婦の方も多いです。

 

しかしデメリットもあります。

専門的なスキルの必要な仕事は別として、

誰でもできる簡単な作業はやはり報酬が安いことが多いですね。

ブログの記事で言えば、簡単なものは相場は1記事100円からだったりします。

大きく稼ぐのは難しいかもしれません。

クラウドソーシングのメリット…自分の興味がある仕事ができる。在宅ワーク。

デメリット…仕事の単価が安い。

 

単発の日払い派遣バイト

 

派遣サイトに登録して、

自分の都合のいい日に働くアルバイトです。

学生時代と、無職になったときに何度か行きました!

 

手っ取り早くお金が稼げるのが最大のメリットですね。

作業自体はもう現場によるとしか言えません。(笑)

基本的に単純作業が多いです。

僕が行ったことのあるバイトだと、

本の仕分け?みたいな作業があります。

 

僕は体力にまったく自信のない貧弱メンズなんですけど、

バイトの募集の文章には「簡単な軽作業」って書いてあったので行くと

めちゃくちゃ重い図鑑みたいな本を、

クッソ広い倉庫の棚に整理しまくるっていう

思いっきり肉体労働な作業ですごい騙された気分になりましたw

 

デメリットはシンプルに疲れることですね!

一緒の現場にはサラリーマンの方もいましたけど、

やっぱり平日働いて土日にバイトで肉体労働するのは

体力的にしんどいってぼやいていました。

 

単発の日払いバイト…めっちゃ簡単、すぐにお金になる

デメリット…肉体労働も多く、普通に疲れる

 

仮想通貨

 

仮想通貨!夢がありますよね。

僕も’億り人’になるべく夢を求めて、

今年のはじめにとりあえず10万円ほどとある仮想通貨をためしに買ってみたんですけど、

見事に暴落しまして今現在は20000円くらいをウロウロです(苦笑)。

いや~簡単じゃないですね…。

 

正直これからまた追加で買おうとは思っていないんですけど、

「いやいや、これから仮想通貨は上がる!」

「むしろ今が一番安い、買っとけ」

という人もいるのでその辺は自己責任で(笑)

 

うーん、自分は投資には向いてないなぁと反省した出来事でした。

 

仮想通貨…めちゃめちゃ儲かるかも?とにかく夢がすごいw

デメリット…投資した金額が4分の1以下に!!(しーなの話です)

 

転売いろいろ

 

Amazon転売

せっかくなので転売についても語ってみましょう!

まずはAmazon転売

自己紹介でも書いてるんですが、

僕はAmazon転売もちょこっとかじってます。

もうとっくに止めておりますが。

 

メリットとしては、

FBAを使えば発送から何から全部Amazonが代行してやってくれるのは強みですね!

自分は利益のとれる商品を見つけてくればいいだけなので。

 

ただ、その利益のとれる商品とやらを見つけるのが非常に難しい!!

僕がやってたのは2016年の終わりごろですが、

その時から売れねー売れねーという雰囲気でした。

 

モノレートっていうリサーチツールの影響も大きいと思います。

モノレートとは、amazonで売られている商品の

  • 過去相場価格の推移
  • 過去の出品数の推移
  • 過去の売れ行きの推移

がグラフで見れるサイトの事です。

要するに、その商品の需要と供給が誰にでも一目でわかるんですよ。

 

ってことは、ですよ。

利益のとれる商品に大勢の転売ヤーが殺到するという事態が頻発しましたw

当然ですよね。誰でも売れる商品がわかるんですから。

 

売れるアイテムがある→転売ヤーが殺到する→値崩れ

あとに残るのは大量の在庫の山。

 

僕はモノレートはあんまり信用せず、

地道に別角度から売れ筋をリサーチしてたのでそんなことにはならなかったんですけど…

 

ライバルが殺到→レッドオーシャン化と言う流れは

カメラ転売業界でもよく聞く話です。

 

カメラ転売

 

カメラとかAmazonの転売業界では、

高額塾が乱立している状況です。

数百人規模の塾もあります。

 

では、そんな大規模な塾で、

「みなさん!Canonのこの型番のレンズが売れるのでヤフオクで仕入れてください!」

みたいな(あくまで例です)具体的なことを塾の主催者が言ったとしたら…

 

あっという間にパイの奪いあいです。

仕入れもできないですし、

運よく仕入れができても、

同じ塾の仲間たちが全員ライバルになり、

価格競争になることは当然ですよね?

 

そうすれば当然思ったような利益など出るわけもありません。

 

これ、僕が適当に言ってるわけじゃなくて、

実際にしーながコンサルとかスカイプで聞いた実話なんですよ…。

恐ろしい話ですね。

 

 

古着転売はどうなの?

 

それでは、僕がやってる古着転売はどうなの?って話なんですが、

 

まず、サイドビジネス、副業で成果を出すには

「物販から始める」

これが鉄則です。

なぜなら、「モノを仕入れて売る」という仕組みは、

ビジネスの基本であり、それゆえシンプルでハードルが低いからです。

 

例えば僕はアフィリエイトブログがビジネスの入り口だったのですが、

見事に成果が出ませんでした。

その原因は、専門的な知識が必要で、

成果も半年から一年間続けないと出ないからなんです。

僕はそれで挫折しましたw

ネットビジネスで月5000円稼いでいる人は5%しかいない

という衝撃的なデータもあります。

つまり、95%の人は一生懸命作業をしても月5000円稼げてないんですよ。

5000円以下ってことは全く稼げていない人が大半でしょう。

0→1にするのが難しいので。

 

それから、

ネットビジネスで失敗する人は集客ができない人がほとんどですが(僕もそうでした)、

メルカリは日本に限っても6000万人がダウンロードしているアプリですからね。

日本人の2人に1人が使っているアプリですよ。

驚異的です。

僕たちがメルカリを使ってビジネスをやる限り、

集客に関してはまったく悩むことがないですね。

 

その点、物販はめちゃくちゃシンプルでわかりやすいのがメリット。

古着転売の場合、

メルカリで売れているものをリサーチして、

それをリサイクルショップやフリマで仕入れるだけです。

 

 

僕はこれを、

結果のわかっているギャンブルに賭けているようなもの

だなあと思ったりします。

だってメルカリに、

売れたものの実績が掲載されてるんだもん。

それを仕入れたら誰でも売れるよねっていう話です。

 

だから仕入れもめっちゃ楽しいです!

お店に並んでいる服がお金に見えます。

いやらしい言い方ですがw

 

さらに、販売する場所(メルカリ)は無料で使えますし、

ネット上ですべての作業が完結してしまうため、

リスクが限りなく低いです。

実店舗でやるのに比べたらゼロみたいなもの。

 

「でもさー、他の転売と同じように、古着転売もライバルがいっぱいいて稼げないんじゃないの?」

という質問に軽やかに答えますと、

「原理的に、古着転売にライバルは増えようがありません。」

2017年のアパレル業界の市場規模は、9.2兆円でした。

 

「衣食住」という言葉のとおり、

ファッションは好き嫌いにかかわらず老若男女誰もが関わるテーマです。

俺は服なんか着たくねー!!って裸で外に出たら、

理由を問わず逮捕されますよね。(笑)

 

同じ衣食住でも、

食品は転売に不向きですし、

住む家の転売は不動産屋の仕事なので

個人ではとても参入できないです。

 

衣類、ファッションだけが例外的に転売しやすいんですよね。

 

古着転売はそんな超でかい市場を扱うビジネスであり、

小売りのプラットフォームの一つであるAmazonや、

趣味でしかないカメラ(生きるのに必要不可欠ではないですよね)、

その他あまたある転売とはそもそものパイの大きさが違いすぎます。

 

正直に言って比較対象ですらありません。

 

僕はトレンドアイテムを専門に取り扱っていますが、

レディースであったり、

子供服であったり、

デニムであったり、

ヴィンテージであったり、

アメカジであったり、

ビジネスカジュアルであったり、

ファストファッションであったり、

 

ファッションの中でもそれぞれの分野において

古着転売で稼いでいる方はたくさんいます。

 

他の転売と違ってライバルが増えっこない古着転売の秘密はこんなとこにあったんですね。

 

メリットまだまだあるよ!古着転売は利益率が圧倒的に高いんです

 

そうそう、大事なことを忘れてました。

古着転売は利益率もほかの転売と比べて圧倒的に高いんですよ!

 

 

300円で仕入れたものが5500円で売れたり…

 

 

800円で仕入れたものが4590円で売れたり…

 

 

 

110円で仕入れたものが6300円で売れたり…

 

Amazon転売やカメラ転売、おもちゃ転売などでは

ありえない利益率。

基本的に50%超えですからね。

他はよくて20%とか。

レベルが違い過ぎる…!

 

 本気で稼ぎたいあなたのために、古着転売塾「クラスタ」を運営しております。

 

 

最近の僕は、3月に新しく立ち上げた古着転売塾「クラスタ」で

塾生たちを稼がせるために必死こいて教えたり勉強したりの毎日です(笑)

 

ありがたいことに塾生のみんなも頑張ってくれており、

すぐに結果を出しています!

 

僕とNAOTOのふたりの講師が、

全くの転売初心者の方を月収10万円から独立させるくらいまでフルサポートしております。

 

僕も最初は独学で古着転売をはじめたものの、

笑えるくらい稼げず(本当は笑えないんですが)。

 

ちなみに、古着転売塾「クラスタ」は、

五月から値上げします。

 

本気で古着転売をやりたい方、

最短距離で稼ぎたい方は今すぐご相談ください。

しーなに今すぐ相談する↓
友だち追加

最近の仕入れ同行の様子

 

古着転売にライバルがいないってことを証明するぜっ!!!

 

 

どうでしょう?

もういいよっていうくらい仕入れられます(笑)

一日だいたい50~80点ほど。

利益は8万~15万円。

 

古着転売で人生変えちゃいましょう!

 

しーなに今すぐ相談する↓
友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?