どんな人でも変われる。3年前の自分が作った動画がヤバイという話。

ふと気になって、自分が撮ったYouTubeの古い動画を見てみました。
こういうの。

死ぬほど突っ込みどころが多い。

まずサムネがクソすぎる。

チャンネル登録者の人はご存知でしょうが、
僕は基本的には、動画の編集とかサムネとかをきちんとしません。
パパッと作るスピード重視派です。
そっちに時間かけるのであれば内容の充実に努めます。

いやでも。
それにしてもこのサムネはないわー。
Windowsにデフォルトで入っているテキストを使ってるし、
編集ソフトも買えないくらい貧乏だったから
しょぼいフリーソフトで頑張っている。
というかタイトルもクソ。
全然売れねえ!!!ってそりゃそうだろ。売れるわけねえ。
中身もクソ。流石に3年前の自分はショボすぎる。

喋りも相当にひどい。
今の僕も喋りはうまくないが、
この時はインキャ丸出し。
喋りがスローすぎてイライラしてくる。

一つだけ救いがあるとすれば、
やったことがなくても、
苦手なことでも、
ヘタクソでもカッコ悪くても、
続けていれば少しずつ成長することがわかる。

特にコミュニケーションはずっと僕の課題だったから、
多少改善されてよかった。

「しーなさんって自信に溢れてますよね」
とか言われることが多いけど、
最初のころは自信なさそうだぞ。

 

ちなみに最近の動画はこういうの。

 

昔の動画は絶対に消さない。
今後調子をこいた時に見返して、
気を引き締めようと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕はかつてブラック企業の社員でうつ病寸前になり、退職後は引きこもりのどん底状態が続きました。
アフィリエイトやAmazon転売など、
数々のネットビジネスでことごとく挫折したあげく、最後にたどり着いた古着転売で成功をつかみ、毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

僕はもともとビジネスに才能があったわけでもなければ、しゃべるのが得意だったわけでも、文章を書くのが得意だったわけでもありません。

どんな人でも稼げるし、新しい世界があることを知れば誰でも自信を得ることができる。

僕しーなが慣れて、そして月収350万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

古着転売をきっかけに起業、年収3000万。しーなの自己紹介

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

経営コンサルタント/会社経営/書籍出版/古着転売/古着転売塾クラスタ代表/古物商 大学卒業後、新卒で入社した会社を上司のパワハラにより退職。アフィリエイトやAmazon転売などのネットビジネスに失敗したのち、古着転売ビジネスで起業する。「古着の仕入れ、ネットでの販売、梱包・発送」の大部分を自動化し、金銭的・身体的・時間的自由を手に入れる。過去には会社員を中心に、学生、主婦、フリーランサー、経営者など、新規事業立ち上げやマーケティングを視野に入れたビジネスマンへのセミナーを開催。また全国で100名を超える受講生が参加する、マーケティングを軸に古着転売を総合的に教えるビジネス塾を運営している。