時が立つと決意を忘れる。昔の僕に言いたいこと。

こんにちは。しーなです。

今日のテーマこれ。

時が経つと決意を忘れる。

2019年が始まり、

今年はこんな年にするぞ!

という目標を決めた人も多いと思います。

 

ただですね、

それが2月になり、3月になると、

日々の生活に流されて結局

決意を忘れてしまい、

また元どおりに戻ってしまう。

これもまた、よくあるパターンでして。

 

僕自身、

何らかの決意をする→忘れて元どおり

のパターンを繰り返してきました。

 

昔の僕はほんと浅はかな奴でした。

月収350万になってみて。ビジネスの軌跡と理念を語ってみた

この記事は僕の自己紹介ですが、

めちゃくちゃ決意して忘れるを繰り返してます。

 

例えば高校時代。

自分の思い通りに生きてやる!自由な人生にしてやる!

と決意しながら、

親や周囲の人間が進めるからとりあえず

何の計算もなく大学に進学してます。

その結果、

就活シーズンがきても何の準備もしてなく、

焦って適当な会社に就職しました。

 

そして入社する前の日。

これからは流されるように生きるのはやめよう。
後悔しないように毎日頑張っていこう。

とまた決意します。

 

しかし、そんな僕の思いなどとは関係なく、

忙しい生活に追われまくり。

ただ世間体やお金のために就職したので

やりがいもなく、

やる気も起こらず、

パワハラ上司の標的になり、

精神を病んで退職に追い込まれる。

 

今思うと、

僕の態度に問題ありまくりなんですよ。

自業自得です。

やる気ない奴は組織にとって邪魔ですもん。

 

会社員が向いていないとわかっていたなら、

他の道を模索すべきでした。

前向きな具体的行動をとるべきでした。

 

僕はなーんにも考えていない、

ただ文句ばっかり言ってる

生産性のないお荷物会社員でした。

僕が後悔しているのは、

「この生活を変えるぞ!」

と決意するまではいいんですが、

そこから何も具体的な行動を取らなかったことです。

 

例えば高校生の時に、

自由に生きるぞ!

と決意したのであれば、

じゃあ自由に生きるためにはどうすればいいんだろう。

と考えるべきでした。

 

そもそもが協調性のないマイペースな生活で、

薄々自分でも会社員はやっていけないんじゃね?

というのは高校生の時点で感じていたこと。

 

ならば大学に行く必要あったかな?

とも今は思うわけです。

会社を経営するのに学歴は何の意味もないので。

学歴が役に立つのは就職の時だけです。

それを考えたことがあっただろうか。

 

高卒でネットビジネスやっていれば、

膨大な時間を無駄にすることもなかった。

 

そして就職した時もそうです。

後悔しないように毎日頑張っていこう。

と決意したのであれば、

もっと会社員として頑張る道もあったはずなんです。

 

毎日頑張ろうと決意したのに、

ちょっと辛いことがあっただけで

もう俺はだめだ、向いてないんだー

と凹んで落ち込む。

これじゃ誰にも相手にされないのは当たり前。

結局僕が具体的な行動を取れたのは、

収入がなくなり、

めちゃくちゃ追い込まれてからでした。

 

まじでどうにかしないとホームレスになる。

明日のご飯が食べられなくなる。

 

そこまで追い込まれないと僕は変われなかった。

超意思が弱かった。

 

そこで初めて、

「お金を稼ぐ」

ことに集中し、

そのために死に物狂いで

ビジネスに取り組みました。

26歳の時でした。

 

その結果、今に至るわけです。

 

大学生の時にネットビジネス始めてれば。。。

会社員の時に副業でビジネス勉強していれば。。。

 

後悔は正直とてもあります。

 

ネットビジネスは年齢も学歴も関係ないんですよ。

中学生でもブログ作って情報発信できるし、

高卒だろうが転職を繰り返していようが、

実力だけが物をいう世界です。

 

極端な話、引きこもりでもニートでも

全然できちゃうわけですよね。

 

やった人だけが報われる世界。

だからやらないともったいないし、

格差がそこに生まれる。

 

あの時、決意したらすぐに動くべきだった。

かっこ悪くても、失敗しても、

いいんですよ。

 

不完全なままやってみることが大事。

もがき苦しむことだって経験です。

糧になります。

昨日の自分より成長できます。

 

ただ昔の僕のように、

目標を立てるだけ立てて、

何もしないのでは、

経験値も得られないまま時間だけがすぎていき、

何の成長もできない。

 

僕は今年は、色んな人と会って、

たくさんの人を巻き込んで

ビジネスを展開していきます。

 

やったことのない分野にも

積極的に飛び込んでみます。

 

うまくいかないことも多いでしょうし、

トラブルも絶対あるでしょう。

 

でも何もやらないよりは、

確実に一歩進める。

 

それを信じて、ガンガン動きます。

もう後悔はしたくないので。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?