無在庫転売はノーリスク?ツールを使った結果知らないうちに医療用大麻を出品し逮捕されそうになったEさんの話

こんにちは。しーなです。

好評いただいている

いろんな転売ヤーさんへの

インタビュー記事ですが、

今回はパンチが効いています。

 

誤って日本では違法の医療用大麻を仕入れそうになり、

逮捕されそうになったEさん

という男性のお話を聞くことができました。

 

無在庫転売は在庫を持たないから

絶対に損しない!

ノーリスク!

みたいな情報は真っ赤な嘘ってことです。

 

逮捕される可能性があるビジネスなんて

どこがノーリスクやねん。w

ツールを使って大量出品した結果…

Eさんは都内在住の30代男性。

無在庫転売ははじめてのネットビジネスでした。

独学ではやらず、

無在庫転売を教えてくれるスクールに入りました。

 

無在庫転売にも色々な手法があるのですが、

Eさんが学んでいるスクールでは

アメリカのアマゾンドットコムの商品を

日本のアマゾンにツールを使って大量に登録し、

商品が売れたらアメリカから輸入するという

流れでした。

 

なぜEさんは医療用大麻を間違って仕入れそうになったのか?

それは、

「ツールを使って大量に商品を登録する」

このプロセスが原因でした。

 

ツールを使ってアメリカのアマゾンの商品を

片っ端から自動で登録していく。

数万点〜数十万点の商品を自動で登録するので、

すべての商品を把握できるわけがありません。

 

そしてアメリカでは販売ができても、

日本では販売が法律で禁止されている商品や、

輸入が禁止されている商品があります。

 

そういう品物を仕入れてしまったら

日本では違法なので当然関税で引っかかり、

警察から連絡が来てもおかしくない。。。

 

そのスクールのツールでは、

そう行った商品を仕入れないように

ブラックリストがあったようなのですが、

今回Eさんが出品してしまった医療用大麻は、

そのブラックリストから漏れていたようです。

ブラックリストからその医療用大麻が漏れていた

いやーハンパないですね。

申し訳ないですけど、

Eさんからその話を聴きながら笑ってしまいました。

全然笑い事じゃないんですけどね。

 

ごめんごめん、リストから違法商品が漏れてたわw

じゃ済まされないですからね。

気づかずにアメリカから大麻を仕入れていたら、

Eさんは逮捕されていたはず。

言い訳できません。

 

ある日、

Eさんのところにメッセージが届きました。

「吸えますか?」

吸えますか?ってなんだ。

どういう意味だろう?

Eさんはそのメッセージの意味がわからなかったそうです。

 

メッセージが来た商品を詳しく調べてみると、

それが医療用大麻だということが発覚。

間違えて医療用大麻を日本のアマゾンに

出品してしまっていたということがわかった。

 

「大麻」とか「マリファナ」みたいな

そのものズバリのワードではなく、

「医療用ポット」という商品名だったために

わからなかったんですね。

 

これは気が付けない。

無理ゲー。

 

気が付けなかったせいで、

危うく逮捕されるところだった。

冷や汗かきますね。

無在庫転売は簡単。パソコンが使えなくてもできるなんて嘘

その無在庫転売スクールは、

「とても簡単だから」

という理由で

無在庫転売をさせているそうですが、

たとえ本当に簡単だとしても、

これじゃとてもおすすめできない。

 

例えばパソコンを使えなくても

大丈夫です大丈夫です!

と言ってるらしいんですよ。

 

でもパソコンを使えないっていうのも

人それぞれじゃないですか。

僕の父親も母親も、

全然パソコン使えないんですよ。

グーグルとヤフーの区別もつかない。

 

そんな人が無在庫転売できるとは

どうしても思えないんですよね。

 

Eさんがいうには、

いざ無在庫転売のカリキュラムをもらうと、

めちゃ複雑らしいんですよ。

 

まず日本のアマゾンのアカウントを作り、

海外のアマゾンの出品者アカウントを作り、

海外の銀行口座を作り、

アメリカの輸入代行業者と契約し、

そこでやっとスタートです。

 

さらにそれからいくつものツールを使い、

数万点の商品を登録し、

日本のアマゾンに出品し、

売れたらアメリカの輸入代行業者に連絡し、

FBAは使えないから自己発送。

 

これ、パソコンが使えない僕の両親は

絶対無理な作業です。

ていうかネットで生計を立てていて、

パソコンがないと仕事ができない僕でも

めっちゃ苦戦すると思います。

 

これ全然簡単じゃねーよ。。。

 

この時点で、

PCが使えなくても

無在庫転売は簡単にできます!

という言葉を信じた人たちは、

奈落の底に突き落とされるわけですよ。

 

Eさんもすごい苦労したけど、

お金を払ったから意地になってやったそうです。

ツールに依存するビジネスは継続して稼ぎ続けることが困難

でも無在庫転売は再現性ないんだよなー。

ツールが使えなくなったら終わりだからです。

数万点を自分の手で一つずつ出品するなんて無理だし。

でもそのツールも完璧なものじゃないから、

今回みたいに違法のものを間違って出品するリスクもある。

 

古着転売はツール必要ありません。

そもそも出品ツールとかは

メルカリの規約違反ですしね。

 

リサーチも知識があればツールいらんし。

 

一点一点自分が確認して出品するから、

もちろん違法な物を売るリスクもありません。

 

古着転売こそノーリスクじゃないかな?

 

Eさんは無在庫転売を始めたばかり。

スクールの費用をペイしたら足を洗うそうです。

それまでに逮捕されないことを祈るばかりです。

塾生からの感想。

しーなさんこんばんわ。
無在庫転売怖いですね(汗)

ネットビジネスはホント怪しいもの多過ぎて、知識が無い人はハードルが高くて入って来れないですね。

しーなさんのように分かりやすく古着転売のビジネスを説明している発信者は居ないように思います。

私はネットビジネスに古着転売を選んでホント良かったです。さらに、クラスタで良かったです^ ^

このシリーズ面白いですね!

自分が知らない事ばかりで驚きます。また更新楽しみにしています。

 

2 件のコメント

  • しーなさん!
    わたしも、無在庫転売塾に、去年の7月に入りました。なんとか自分で稼ぐ力を身につけたくて、初めて入った塾でした。コンサルにも入ってしまって、スクールの塾費用は、約40万
    コンサルは100万 分割です。

    入ったことをとても後悔しています。
    やはり、アカウントを複数作るとか、みんなチャットワークで話ししています。

    その話を聞きながら、やる気を失いました。

    でも、高額支払ってしまったので
    Eさんのように、チャラにするまでやるしかないかな〜〜と思っていたところです。

    出品するのが怖くてできていません。

    ですので、まだ1円も稼げていません。

    無在庫が違法だってことも知らずにいました(๑˃̵ᴗ˂̵)

    その塾では、違法ではないと言っていました。

    ほんとうに、怖いですね〜〜(・・;)

    Eさんと多分同じやり方なので
    同じ塾か?同じ系列の塾だと思いました。

    あー自業自得です(≧∀≦)

    支払いストップ出来るなら
    やめたいです。

    • コメントありがとうございます。
      無在庫転売は違法ではないんですが、
      プラットフォームの規約に触れてしまうために
      アカウントの削除リスクが上がってしまうんですよね。

      Eさんみたいに気づかないうちに違法な商品を出品してしまうリスクもありますし。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    古着転売ヤー/古着転売塾クラスタ代表/バイヤー/コンサルティング業 誰でも簡単に成果が出せる「古着転売」の情報を発信中。 もともとはブラック企業でこき使われてたクソアホ会社員。 ドS上司のパワハラに耐えきれず無職になったのち、古着転売に出会う。 ズブの素人だった僕がどうしてビジネスで成功できたのか?